タグ:花子語録 ( 4 ) タグの人気記事
佐川女子
c0002260_1672655.jpg
佐川男子とは佐川急便のイケメン男子を集めた写真集ですが

そのイケメン佐川男子相手にまったくイケテナイ佐川女子のお話。



ピンポーン

私が北海道から送った宅配便が留守中に届きました。

荷物を受け取った花子に佐川男子が言いました。


「サインお願いします」


(ここまではいたって普通の宅配の流れ)


イケメン佐川男子からボールペンを渡された花子が署名します。



さて、そこで花子はいったいなんと書いたのでしようか。

答えは三十行下   

                         ↓

                         ↓

                         ↓

                         ↓

                         ↓

                         ↓

                         ↓

                         ↓

                         ↓

                         ↓   















             「サ イ ン」

            
                     

               
                   



                  マジな話で本人笑えません。






            
by eight-b | 2012-10-11 16:11 | Comments(4)
二週続きの赤レンガ倉庫奇譚
土曜の高級イタリアンで散財したので
翌日はぐっと庶民的に赤レンガ オクトーバーフェスタ へGO~!

ビールはおいしかった。。。
c0002260_1449874.jpg

ビール祭りは楽しかった。。。
c0002260_14571646.jpg
赤レンガ倉庫の似顔絵コーナーは笑えた。。。
c0002260_14575864.jpg



そして翌週はブルグ13で花子お勧めの映画ウォンビンの「アジョシ」を観に行きました。

その前に赤レンガ倉庫で腹ごしらえ。
私はブレッツカフェのきのこのガレット
c0002260_1524382.jpg

花子とドッコイは KUA 'AINA (クア・アイナ) のBLTサンド
c0002260_15273536.jpg


ドッコイ 「BLTってなんの略?」
花子 「私知ってる~」


Bは ベーコン
  
うんうん。

Lは レタス

うんうん。

Tは









   
たまねぎ~

ドッヒャー!





ハマの潮風が目にしみるぜ
(笑いすぎて)
c0002260_15351234.jpg

by eight-b | 2011-10-07 17:46 | Comments(0)
ロト当選金の行方
「当ったよ!」

そんなドッコイに強請集って、おいしいと評判の焼肉屋に焼肉を食べに行く。

…花子のナビで

「焼肉“北京”の、きげつ交差点の先」

きーげーつー?

あー、驚いた
隣町とはいえ、車で数分の木月交差点といえば
ちょっとは知られた地名だとばかり思っていたのに
花子の人生のほとんどで“きげつ”とは迂闊だった(-_-)
c0002260_982459.jpg
c0002260_9104026.jpg
c0002260_928376.jpg
c0002260_92918.jpg
c0002260_9292062.jpg
c0002260_985021.jpg
c0002260_930331.jpg


当ったのは¥13,000
家族全員の焼肉代には遠く及ばず
そもそも、花子にロト当選を知られたのが失敗だった。



【清養苑】
川崎市高津区明津93 044-788-2194 11:30~24:00営業・年中無休
尻手黒川街道沿い市バス井田営業所の向かい
綱島街道木月交差点方面から来た場合、右手。
     (きづき)

子供たちは大絶賛。塩系と冷麺はやめてまた行こっと。



■■■
20数年前に東京ドームだったっけ
米粒くらいのマイケル・ジャクソンを観に行きました。
こういうふうにいなくなる人のような気はしていたけど
残念ですね。朝から流れる ビリー・ジーン が悲しい。
by eight-b | 2009-06-26 09:53 | Comments(12)
あとびかり
「タンスの肥やし」って何?

「堪忍袋の緒が切れる」ってどういう意味?

「奨励賞」受賞以後も天狗になることなく
日々精進する獅子頭花子(源氏名)が問う。

その度に
「タンスにたまっている母のSM服(サイズ)」とか

「人生には三つの袋があって
一つ目は堪忍袋、二つ目はお袋、三つ目は玉●袋(あ、これは男限定)
それが突然ぶち切れるんだよ」とか

母の知恵袋を思い切り見せつけていたある日
花子と一緒にお風呂に入りました。(やや唐突に)

当然年の功の私が年功序列で先に湯船に入ります。
その間花子は風呂の椅子の上に立って
(足元が寒いらしい)
洗顔を始めます。

まるでお立ち台に仁王立ちした女王様のように

もちろん若さ弾けるすっぽんぽん

「なんて神々しい・・・。」と母。



すると花子は


「あとびかりが差しているでしょう」

と、晴れやかに答える。




さてここで問題です。
花子がすっぽんぽんで誇らしげに答える

あとびかりとはなんでしょう。






あんまり馬鹿馬鹿しくてコメント不可。

by eight-b | 2007-12-19 19:33