タグ:ゴーヤ ( 23 ) タグの人気記事
ゴーヤ日記
ゴーヤのジェノベーゼと稲庭チャンプルー
c0002260_2214304.jpg
どちらも4年前の沖縄ではじめて食べた常夏料理です。
ゴーヤのジェノベーゼは、バジルのジェノベーゼにゴーヤを足すことで
ゴーヤだけの青臭さや苦味が返って隠し味的なウマさに変わります。
稲庭チャンプルーは、前日食べた冷やし稲庭うどん(細めん)が少し残ったので
それをゴーヤとそーめんチャンプルー風にしました。味付けは塩、醤油少々、ナンプラーで。

夏になると思い出す遥かなる沖縄料理。
食べるものすべてがなんの衒いもなく、素朴で自然でおいしいものだらけでした。
それはきっとどこまでも青い空と、透明な海と、降り注ぐ太陽の下
生あるものすべてを慈しみながら大切に命の糧にしているからかもしれません。
そういえばBALIで、暑さに蕩けながらトロトロと気持ちが穏やかに弛んでくるのを感じました。
灼熱の国独特のじりじりと照りつける太陽の下でゆったり流れる時に身をゆだね
体温に近い暑さの中では、人間の闘争心やら妬みや僻みや恨みは育たないのかもしれないと、バカンス気分も手伝って感じたものです。
そういえば日本のお隣の国々ではいつまでも日本の戦争責任を責め続け
話がその先に進まない無限ループに陥っています。
だのに同じアジア圏でも日本に友好的な国が多くあることも事実です。
その侵略内容や植民地支配の違いは元より、熱帯の国との国民性の違いって
執着のなさという一面もあるのではないかしらんと、今年ももうすぐやってくる
終戦記念日を前に、平和なゴーヤに思いを馳せてみたりしちゃっているわけです。
ああ、ゴーヤ苦いがしょっぱいか。

c0002260_12211520.jpg
c0002260_12213670.jpg
by eight-b | 2008-08-05 08:39 | Comments(4)
ゴーヤのデザート
c0002260_9323186.jpg
鈴なりのゴーヤもちょっと収穫が遅れると一晩で黄色に変わり
その実はこんなに真っ赤に熟れてしまいます。
c0002260_12405684.jpg
そこでシーサー姑を持つちろるさんに
これは食べられるのかどうかを聞いたら
どうやら赤い種は甘くて美味しいのだとか。
ちろるさん、今度の姑の手土産にいかがですか?
(毒でないのが残念。尚、味はびみゃう。) 


■ ■■■■■ ■
丸ごとゴーヤのマドラー(スプーン形)種抜き
c0002260_12441654.jpg

わたの天ぷらにするのはこちら
c0002260_1257587.jpg
種が赤くならないうちにどうぞ。

by eight-b | 2008-08-04 12:51 | Comments(8)
ゴーヤの肉詰めスープレシピ(我が家流)
【材料】
ゴーヤ(大)…1本、香菜…適宜
挽肉あん(牛挽き、合挽き合わせて…300g、長葱のみじん切り…半分
       水で戻した春雨のみじん切りと水で戻したキクラゲのみじん切り
       金華ハムスープ…大さじ1、XO醤…小さじ1、塩、こしょう、片栗粉)
スープ  (夕べの黒豚しゃぶしゃぶの茹で汁、金華ハムスープ、塩、こしょう、ナンプラー)

【作り方】
ゴーヤを真っ二つに切り分け、中身をくり抜き、その中に挽肉あんを詰めてから
輪切りにして蒸す。別鍋のスープに浮かべて出来上がり。
c0002260_7544687.jpg
c0002260_852038.jpg
c0002260_7551875.jpg
c0002260_7552969.jpg


残った挽肉あんで
by eight-b | 2008-08-01 08:08 | Comments(10)