<   2013年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
醍醐のパンケーキ
ホエーから作った醍醐で。
バナナクリームを添えて。
c0002260_10142270.jpg
c0002260_1035078.jpg
c0002260_105774.jpg

by eight-b | 2013-02-28 10:02 | Comments(0)
牡蠣のオイル煮と鰯のマリネ
c0002260_9104969.jpg
c0002260_21303961.jpg
c0002260_834576.jpg
c0002260_2111755.jpg
c0002260_9242159.jpg


どちらもオリーブオイルたっぷりでおまえは

速水もこみちか!

と自分で突っ込み入れてみましたけど、ちなみにZIPは観ていませんけど。
もこちゃんが朝番組で料理コーナーをもっていることも知らなかったですけど。
(ただいま語尾に“ですけど”とつけるのが大谷風(←ダレ?)マイブーム)
by eight-b | 2013-02-28 09:34 | Comments(13)
揚げ出しと餃子鍋と雪っこ
揚げる手間は同じかと
揚げ出し里芋と揚げ出し豆腐
c0002260_23132465.jpg
c0002260_23142587.jpg
薄味で下茹でした里芋に片栗粉をまぶして揚げた里芋がことのほかおいしい。


鶏手羽先っちょで摂った鶏ガラスープで餃子鍋
c0002260_2329752.jpg


最後の雪っこ
c0002260_23345432.jpg



─伝言─
雪見温泉、雪見酒を楽しみに
女一人旅で青森行きを選んだ志麻子さん


雪だるまになってませんかー!

2日前、羽田で足止め喰らってビール煽っている
と連絡があったきり音信不通。

by eight-b | 2013-02-26 23:30 | Comments(5)
こんにゃくと豚ばら肉のホエー煮と紀土KID(きっど)
c0002260_820131.jpg
昨日のはなまるレシピで「こんにゃくの黒酢煮」が紹介されました。
こんにゃくと豚肩ロースを黒酢で甘酸っぱく煮込んだこんにゃくレシピの
紹介でしたが、我が家の日々溜まっていくホエーをお酢代りに使い
こんにゃくと豚バラ肉(塊を湯掻いてスライスしたもの)で作ってみました。
豚バラ肉の脂を取り除いた茹で汁にホエーを加え、そのスープで、茹でこぼ
して下処理したこんにゃくと、下茹で済みの豚バラ肉のスライスを煮込みます。
砂糖、しょうゆ、ホエーの酸味だけでは足りないところを黒酢を足してお惣菜の
一品に仕上げます。

■こんにゃくと豚ばら肉のホエー煮 ■青菜の炒めもの ■焼き絹揚げ
■にんじんのにんじんドレッシング和え
■紀土KID 純米吟醸 Shibata's 平和酒造=和歌山
c0002260_8462376.jpg




ホエーを使った白いんげん豆(水煮)のサラダ
お豆に、ホエー、塩、こしょう、exvオリーブオイル、レモン汁少々
c0002260_8492894.jpg

by eight-b | 2013-02-26 08:58 | Comments(0)
ベッカライ徳多朗YOTSUBAKO(ヨツバコ)店で日曜ランチ
c0002260_9192065.jpg


YOTSUBAKO(ヨツバコ)は、神奈川県横浜市都筑区中川中央の
センター北駅横にある商業施設。2011年11月23日にオープンした。


「センター北駅」横のYOTSUBAKOビルのF1に
たまプラーザでおいしいと評判の「ベッカライ徳多朗」がある
と知ったのはつい最近のことです。
おいしいという噂はずいぶん前から聞いていたので
一にも二もなく飛び込んだのは言うまでもなく
噂どおりどのパンもおーいーしーーーくて感動しました。
特に好きなのがベーコンエピで、もうパリパリと口の中で弾ける焼き具合に
これよこれ、私が求めるベーコンエピはこれなのよと一人悦に入るのでした。
その後また訪れる機会を待ち望んでいました。
この日は花子を誘ってセン北のモザイクモールに車を停め、
数種のハードパンを買い占め、それだけでは物足りず
パニーニをイートイン。
自家製トマトソース、オリーブ、モツァレラのパニーニAが私。
ラグーソース、モツァレラ、牛蒡、ゴルゴンゾーラのパニーニBを花子がチョイスし
それぞれ食べ比べては「おいしいねー」とほっぺたを落っことした二人なのでした。


ところでセンター北駅という駅名ですが、センター北駅の隣にセンター南駅があり
これは一体全体「センター」なのか「北」なのか「南」なのか
グーグル地図的発想をすると大いに悩みます。
だいたい地図が読めない女に対して北も南も真ん中さえも迷える仔羊なのに
これは発想の転換が必要なのだとの結論に至り

AKBに倣え。

センターが大島優子なら北は篠田麻里子、そして高橋みなみでしょうか。


もう、なに言ってるかわかりません。
by eight-b | 2013-02-25 09:16 | Comments(0)
帆立のキウイソースとヒイカの墨煮の魚介祭り
c0002260_9592363.jpg

昨日鰯の旬を食材図鑑で調べていて、偶然見つけたホタテメニュー。
なんたってキウイソースの鮮やかな緑色ソースに目が釘付け
それなのにキウイの下処理を手抜きしたせいでこんなくすんだ
色になってしまい喜びも半減、な割りに大きい画像で失礼します。

ソースの作り方はいたって簡単。
キウイ2個は皮をむいて裏ごしにする。
(これを裏ごしにしないでFPにかけたことで種が砕けて残る)
白ワイン半カップは1/2の量に煮詰める。
(煮詰めた熱いままキウイに混ぜたことも色を悪くする原因)
砂糖、塩、こしょう少々、レモン汁(小さじ1)
後は皮をむいたキウイのスライスと、厚さ半分にスライスした
ホタテを交互に合わせて盛り付ける。
最後にオリーブオイルを回しかける。←忘れました。




ヒイカの墨煮
これは本日のお買い得価格だったヒイカです。
小さいイカなので下処理は軟骨を抜き取り
目玉を骨抜きで取り除くだけ。
玉ねぎ半分のみじん切りをガーリックオイルで炒め
湯剥きトマトのみじん切りを加え乳化させるように煮込みます。
コンソメ、白ワインを加えたらポレンギのイカスミ2Pを入れて
ヒイカを加えて真っ黒なイカスミ煮の出来上がり。
お買い得ヒイカよりカルディ御用達のイカスミの方が高くついた
というのは聞かなかったことに。
c0002260_1823275.jpg
c0002260_11362568.jpg



アロモ シャルドネ¥900、ビッググリーンオリーブ(アーモンド、パプリカ入り)
アイスバイン、新牛蒡の味噌漬け、クリームチーズ&柚子マーマレード
c0002260_11374951.jpg


More
by eight-b | 2013-02-23 10:00 | Comments(0)
孫と犬と鰯
鰯のマリネと角ハイボール
痩せて脂のノリのまったくない鰯を手開きでおろし
塩、こしょう、レモン汁、exvオリーブオイル
c0002260_89561.jpg
クリームチーズ三種
ディル金柑たまたま黒こしょう
ディル、黒こしょう、金柑たまたま(は、八つ切りにして種を取り除き
大きめのみじん切り)をそれぞれクリームチーズと和えたもの。
c0002260_8111990.jpg
にんじんドレッシングサラダ
ブロッコリー、人参(ボイル)、セロリ、蕪、アボカド、カッテージチーズ、金柑たまたま
c0002260_854352.jpg
 


孫(♀)二歳三か月の場合

「××ちゃん 遊ぼう」

「遊ばない」

「××ちゃん お外行こう」

「行かないよ」

「イチゴおいしいね」

「おいしくない」 

天邪鬼
c0002260_8222527.jpg




豆ぞう(シベリアン・ハスキー♂)の場合

寒がり
c0002260_8162778.jpg








孫と犬と鰯

愛するあなたのため

きらいにさせないで~♪

by eight-b | 2013-02-22 08:25 | Comments(4)
ヤリイカと牡蠣のベニエと泣いた赤鬼
ベニエ(仏)とはフリッターのことです。
今夜は卵の白身をしっかりメレンゲにして作ってみました。
小麦粉を溶いた衣に、塩を加えたメレンゲを加え、さっくり混ぜたふわふわ衣。
粉を叩いたヤリイカと牡蠣をフリッターの衣にくぐらせ揚げていきます。
衣に卵の黄身は使っていません。黄身は翌日の朝食の納豆に使うから。
c0002260_941819.jpg
さくっとおいしく揚がりました。
c0002260_943055.jpg
牡蠣は後半衣不足に陥りましたが
ふわっさくっと揚がった牡蠣のつまみ食いから箸が止まらず
ほぼ一人で平らげてしまいました。
c0002260_944598.jpg


++++++++++++++++
蕪と塩麹鶏もも肉の塩麹煮
c0002260_9122756.jpg


蓮根としらたきの柚子炒め
青菜炒めと共にこの季節毎年はまるお惣菜
今年柚子は全部柚子マーマレードにしてしまったので
そのまま柚子マーマレードが隠し味になってますことよ。まいうー。
c0002260_9181055.jpg

c0002260_9195330.jpg
団らんのお供は花子が選んだ韓国映画「カンナさん大成功です!」
日本のアニメが原作のリメイク版だそうです。
おでぶな女の子が整形で美しく生まれ変わるという恋愛ギャグ映画に
不覚にも赤鬼は泣いてしもうたサランヘヨ。
c0002260_9212794.jpg


あ、そうそう、カンナが憧れるプロデューサーのハン・サンジュン(チュ・ジンモ)が
途中から 尾野真千子 に見えてきたらもう 尾野真千子 にしか見えなくなってきて
まいったね。
c0002260_10252079.jpg

by eight-b | 2013-02-21 09:13 | Comments(0)
しめサバと鯖の竜田揚げとベイビー・ア­イラブユー
夕べはスモーキーな歌声を聴きながら
赤いにんじんドレッシングで野菜スティックを齧り
一人白ワインの晩酌タイムなのでした。(ドッコイは休肝日的ご飯モード)

テレビは花子がつけっ放しで放り出した歌謡番組が。
画面で番組表を見れば「火曜曲!ラブソングライブSP」とある。
SMAP、キスマイ、ELT、ソナポケ、TEE、May J.、HKT、SKE、NMB、、、
かろうじて 聞くに堪えないど下手な SMAPはわかるもののだれも知らない。
するとそこに「スモーキーボイス」と聞こえてきて、スモーキー???な声に
俄然興味が湧いて観ていると、これがハーフっぽいきれいな女の子と
どうみても日の丸日本男子がデュエットするらしい。
顔と同じくきれいな歌声の女の子( May J.)の後に、どう見ても漢字顔の
TEEという男の子が歌いはじめる。

ああ、ハスキーヴォイスとも違う、ちょっとくぐもった声がイカス。
昭和のおばちゃんには新鮮だわ。セクシーだわ。

つい最後まで聞き入ってしまったTEEの「ベイビー・ア­イラブユー」なのでした。

ひとを魅了させるってやっぱり顔じゃないんだなあ。

たまに今流行りの歌(昭和歌謡じゃないんだから)を聴くのもいいね。



*****************
鯖一尾
半身をしめ鯖で
c0002260_10295667.jpg
半身を竜田揚げで
ヨシダソース+しょうゆ+しょうがのすりおろし
c0002260_10285214.jpg


アサリとクレソンのワイン蒸し
c0002260_10341051.jpg
c0002260_1035279.jpg

by eight-b | 2013-02-20 14:09 | Comments(1)
にんじんドレッシング
北海道土産の野菜のフレーク
北海道野菜を茹でて裏ごしし、乾燥させた、無着色食品の
じゃがいも、かぼちゃ、とうもろこし、にんじん、のにんじんが
イマイチ使い道がない、ということでいただいてきました三袋中の一袋。
(かぼちゃ、とうもろこしはスープでおいしい)
c0002260_1014201.jpg
これでつくったにんじんドレッシングが予想以上においしくて
花子にばかうけだったのでレシピメモ。
先ずフレンチドレッシングを作ります。
米油…大さじ8 米酢…大さじ4 レモン絞り汁…レモン半分 
砂糖…大さじ1 塩、こしょう
これをよく撹拌し
にんじんフレーク…大さじ3 水…大さじ2
で溶いたにんじんペーストを加える。
※夕飯後花子に、油の量を減らし、米酢をりんご酢に変えてもいいね
 と言ったら、この味が絶妙なので量も材料も変えないでと念を押されました。
c0002260_10271364.jpg
c0002260_10234256.jpg

by eight-b | 2013-02-20 10:15 | Comments(2)