<   2011年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
鰆のハーブマリネのオーブン焼き
プランターのハーブを摘んで

クレイジーソルト、黒こしょう、オリーブオイルでマリネした鰆
c0002260_2239836.jpg
230度のオーブンで10分。ひっくり返して5分。
c0002260_22394847.jpg
ハーブもカリカリに焼けてマイウ。
c0002260_22401248.jpg



蕪とホワイトアスパラガスとズッキーニのゴママヨ
ホワイトアスパラガスは根元の皮をむいてその皮と一緒に茹でる。
蕪は皮をむいてさっと茹で、塩、オリーブオイルで和えておく。
ズッキーニは輪切りにして塩を振る。
炒った黒ゴマを擂り、マヨネーズ、白味噌、ごま油を加える。
c0002260_2251303.jpg
さや豆とキノコのベーコン炒め
さとうざや、スナップえんどう、絹さや、しめじ、たもぎ茸、ナンプラー
c0002260_22584918.jpg
c0002260_22591722.jpg


「お前なんか顔がボケてるよ」
と言って人の顔をじーーーっと見ていたドッコイ

「あ、髪切った?」

「ふん」と鼻であしらってやったら

「よかったー、気がついて」と、なに胸なでおろしてるんだ。タコ。
by eight-b | 2011-04-30 22:42 | Comments(2)
麻婆茄子からじゃじゃ麺へ
とうとうGWに突入しました。
GW前に野菜の苗を用意して定植し、冬枯れの花壇を手入れして
何年も越年している種を気まぐれに蒔いてみました。

こ、このターコイズブルーの種はなに?((((;゚Д゚)))))))
(一向に芽が出る気配はなし。)


今年のゴーヤ地獄が楽しみです。



一応GW前に、気が乗らないまま、GWの予定を立てました。
えーと、夫ドッコイのゴルフの予定が29日と1日と、、、それ以上は却下。
ゴルフの日に家飲み(どM子宅)を入れ
今年は二年ぶりに震災復興のため笠間“ひまつり”を予定に入れました。

以上。

今日は美容院に行こうか行くまいか行こうか行くまいか・・・・・

外出が億劫で仕方ありません。
このまま化石になりそうです。


夕べのドッコイの一人飯
麻婆茄子
c0002260_8255364.jpg


今朝のじゃじゃ麺
c0002260_826528.jpg


カレンダー通り出勤です。行ってらっしゃい。
by eight-b | 2011-04-30 08:27 | Comments(0)
チダイのアクアパッツァ
手ごろな大きさのチダイが安く手に入りました。
売り場に添えられていたレシピは三枚におろしてとかややこしいものでしたが
せっかくの尾頭つきですのでそのままの姿メニューで。
c0002260_16235042.jpg



c0002260_8352894.jpg

by eight-b | 2011-04-29 13:58 | Comments(0)
餃子祭り
明日から7日まで嫁の故郷に帰国する南極家族のために我が家で餃子パーチー。

春キャベツ半玉、ニラ一把、白ネギ半分、しょうが一片を山ほどみじん切りにして
混ぜ合わせたらザル型のシリコン水切りに入れて絞って野菜の水気をよく切ります。
豚ひき肉200gに合わせ調味料(酒、しょうゆ、砂糖、塩、こしょう、ゴマ油)を加え
よく練り合わせ、みじん切りの野菜も加えてさらによく混ぜます。
餃子の種を用意したら嫁と花子が餃子を包みます。

その間に、昆布と鰹の削り節で出汁を摂り、「お豆の卵とじ」と
(そら豆、グリンピース、絹さや、いんげん)
c0002260_82359.jpg
「ブロッコリーのシラスあんかけ」を作ります。
c0002260_8242095.jpg
どちらも日本のお出汁に薄口しょうゆを加えただけの出し汁がベースです。
お豆の卵とじは卵の黄身を、シラスあんかけには卵の白身を使って無駄なく
卵も使い切りました。

餃子は具がたっぷり入ったボリューミーな包みでとってもおいしくできました。×3皿。
c0002260_8324322.jpg

次々焼き上げながら私はキッチンでちょっと一杯。
c0002260_833511.jpg
これでしばらく孫に会えない夫ドッコイは餃子より孫抱きっぱなしで食べ物も口に入りません。胸が一杯で。(嗚咽)


放射能が心配で一時は帰国先から帰れないかもしれないと心配しました。
とはいっても今も予断は許さず、今もって福島の子供たちは不安の中にいる。
政府、東電、東電を取り巻く各機関すべてが腹立たしい毎日です。
そんな中、今日も一日を無事過ごせたことに感謝します。
by eight-b | 2011-04-28 08:35 | Comments(2)
タケノコは皮のままタワシで洗い、二三枚皮をむいて、穂先を斜めに切り
縦にも一本切り込みを入れる。
タケノコのえぐみをとるために鍋に米のとぎ汁をたっぷり用意し、唐辛子を
1~2本加えタケノコを入れ、落し蓋をして1時間くらい茹でる。
鍋を火からおろして落し蓋をとり、鍋の蓋をしてそのまま冷ます。

タケノコの土佐煮
c0002260_8214157.jpg
c0002260_8215822.jpg
筍ご飯
せっかく摘んだ木の芽を散らすの忘れました。
c0002260_8231363.jpg
青柳とメカブ和え
c0002260_8252996.jpg
味付けメカブなので和えるだけ
c0002260_826352.jpg
ひじきの五目煮
芽ひじき、水煮大豆、人参、自家製干し椎茸、舞茸、しめじ等、油揚げ、穂先タケノコ
こんにゃく
c0002260_830749.jpg
三日目の鰤大根
「ぶり大根のぶりっていらなくない?」
「でもおいしい大根になるためにはぶりは絶対必要」
という会話で大いに盛り上がるB型父娘。
当然ぶりだけが残る。
そして「お前においしいところを残しておいてやった」
と恩をきせられる我が家のぶりの怨念。
c0002260_8391350.jpg
ワイルドターキー50,5度のハイボールで今夜も一丁上がり。
c0002260_8433691.jpg

by eight-b | 2011-04-27 08:40 | Comments(0)
揚げ出汁豆腐とサクラエビご飯
c0002260_1705696.jpg
c0002260_17141825.jpg
ホタルイカと島らっきょうの酢味噌
c0002260_17142527.jpg
c0002260_17183372.jpg
鯵と香菜の韓国風サラダ
c0002260_17143386.jpg
c0002260_17214027.jpg

c0002260_1723437.jpg
c0002260_1723583.jpg
c0002260_17235877.jpg

by eight-b | 2011-04-26 17:20 | Comments(2)
サクラエビぞう
えびぞうご飯に変身するよ。
c0002260_16385550.jpg

by eight-b | 2011-04-25 16:39 | Comments(2)
麻婆春雨
c0002260_16342457.jpg
長芋のグリルの永谷園のラー油
c0002260_16355844.jpg
食べ頃が難しいアボカドの食べ頃を外しました。
c0002260_1634522.jpg

by eight-b | 2011-04-24 16:37 | Comments(0)
エビとそら豆の塩炒め
こちらのそら豆バージョン。
エビの下ごしらえと、フライパンの油ならしが重要ぷ。
c0002260_16235570.jpg
砂肝のニンニク炒めはニンニクの芽を加えました。
c0002260_16221945.jpg
c0002260_16222717.jpg
c0002260_1629585.jpg

by eight-b | 2011-04-23 16:24 | Comments(0)
横浜の手羽ちゃん
久しぶりに横浜の手羽ちゃん
世界の山ちゃんのようにカラッと揚がった感はないですが
これはこれで照り焼き風がおいしい。
本日は大山鶏の手羽20本、ビールのお供に止まりません。
c0002260_16047.jpg

by eight-b | 2011-04-23 16:00 | Comments(0)