<   2011年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
アルピノ
定休日の「味楽」さんご夫婦をお誘いして日吉のアルピノへ。
本当は男同士「おねえちゃん」のいるお店に行くはずだったようですが(笑)
それはまた“いつか”ということで、長年の約束がようやく実現した夜でした。

ご夫婦ともにワインがお好きで(といってもフランスワインのようですが)
アルピノのワインはリーズナブルでおいしいと、4人で白、赤合計3本で
ちょっと足りず、グラスワイン、グラッパ、リモンチェッロまで飲み干しました。
同年代ということもあり話が弾み、気がつけば閉店時間もとうに過ぎ、それでも
話し足りない、そんな気持ちのいい夜でした。

残念ながら話が弾み過ぎて写真はこれだけですが
アルピノのワインリストの備忘録にドッコイが「撮れ」というので二枚ほど
c0002260_11564257.jpg
味楽のご主人にワインを持ってもらってパチリ
c0002260_1157154.jpg
唯一の鰈はもう最後の方のメニューです。
この他、人参のムース、小肌のマリネ、フォアグラのコロッケ、とか、あー思い出せない;
c0002260_1157994.jpg


話題のキーワードは、横浜天理ビル「瀬里奈」。
当時横浜駅前の一番の高層ビル「天理ビル」最上階に「瀬里奈」があったこと
さえ知っている人はもう数少ないでしょう。
その天理ビルで超大型地震の横揺れを経験した人となるともっと僅少でしょうね。

人の縁って不思議です。


次回はぜひアルピノのシェフとリモンチェッロの彼と一緒に
小机の「味楽」さんにお邪魔したいです^^。
by eight-b | 2011-02-28 15:31 | Comments(4)
キャバクラ好男
ちょいと一杯のつもりで飲んで
いつの間にやらハシゴ酒
気がつきゃホームのベンチでごろ寝
これじゃカラダにいいわきゃないよ
わかっちゃいるけどやめられない
あそれすいすいすーららったすらすらすいすいすい
すいすいすーららったすらすらすいすいすい
すいすいすーららったすらすらすいすいすい
すいすいすーららったすーららっらったすいすい

夕べはキャバクラ好男(すきお)さんに誘われて飲みに行った夫ドッコイですが
案外早いご帰還だったのでおねいちゃんのいる酒場には行かなかったのかも。
「俺は自分では行かない」とかなんとか言っちゃて、全部キャバクラ好男さんの
せいにするけれど、よくよく考えたらそんなことは有り得ない
ということを学んだ結婚32年なのでした。

というより、いまどきキャバクラってどうよ

みたいな。

*******************
ドッコイの居ぬ間のパクチー食い
c0002260_8375936.jpg

鯵のムニエル バルサミコソース
c0002260_839572.jpg

春一番が吹き荒れた日は気温も20度越えです。
冷奴を塩昆布とシラスとEXVオーリーブオイルで
花子と食べて飲みました。
c0002260_8422496.jpg

by eight-b | 2011-02-26 08:44 | Comments(1)
塩鶏大根
c0002260_22363329.jpg
c0002260_22355716.jpg
c0002260_9204044.jpg
大根の醤油&バージンオリーブオイル
c0002260_921541.jpg
c0002260_9211344.jpg
サツマイモの柚子煮
c0002260_22413859.jpg
c0002260_9213044.jpg

by eight-b | 2011-02-24 22:22 | Comments(0)
花弁
花子の弁当

いいわよねー、食うだけの女って。
c0002260_13132641.jpg

by eight-b | 2011-02-24 13:14 | Comments(2)
独活
「つぶやき」レシピより
うどとサーモンのサラダ
うどの皮とわかめと糸こんにゃくのきんぴら
小松菜とあさりの辛子醤油
c0002260_834581.jpg
c0002260_840393.jpg
c0002260_84834100.jpg
c0002260_8484973.jpg
c0002260_8492270.jpg

by eight-b | 2011-02-23 08:49 | Comments(1)
140文字の「つぶやき」レシピより
うどの皮とわかめの炒め物
c0002260_8313868.jpg
c0002260_8321213.jpg
c0002260_8324437.jpg
c0002260_833830.jpg
手巻き(サーモン、アボカド、きゅうり)
c0002260_8333455.jpg

by eight-b | 2011-02-21 08:33 | Comments(0)
味楽
来月の予約の打ち合わせと称して
突然、思い立って「味楽」さんへ。
「今日は余り食材がない」とはいえいつも通りの大満足です。
c0002260_8184312.jpg
笹鰈の南蛮漬け
c0002260_8135250.jpg
c0002260_8144049.jpg
香箱蟹の外子と内子
こんなにおいしい香箱蟹は初めて食べた。
c0002260_8151127.jpg
c0002260_8152119.jpg
フォアグラの茶碗蒸し
c0002260_8232593.jpg
「十四代」と「貴」
c0002260_8174690.jpg
諫早牡蠣
c0002260_81928100.jpg
愛知の本ミル
c0002260_8201271.jpg
「貴」山口
c0002260_8251367.jpg
c0002260_8205885.jpg
鯛飯
c0002260_821521.jpg
c0002260_8274592.jpg

c0002260_8273020.jpg

味楽餅
c0002260_8282860.jpg

by eight-b | 2011-02-20 08:28 | Comments(1)
大根の醤油漬けと塩鶏
これは塩鶏より簡単。
大根の輪切りを醤油とオリーブオイルに漬けるだけ。
c0002260_824427.jpg
c0002260_851090.jpg

鶏肉はあんまり好きじゃない夫ドッコイには
牛丼にポーチドエッグをのせて。
鶏も牛も好きな花子は両方ガッツリ食べます。
c0002260_812498.jpg
c0002260_8103023.jpg
c0002260_8104294.jpg
c0002260_8105164.jpg

by eight-b | 2011-02-18 22:11 | Comments(0)
塩鶏と干しきのこ
はなまるマーケットで見た塩鶏が目下マイブームです。
レシピで見るとおり至って簡単な塩鶏ですが
しいてあげれば蒸し加減で微妙に、味、食感、瑞々しさが左右されます。
蒸らし時間の余熱で中に火を通すことが大切です。
そうするとよりジューシーで完璧な塩鶏になります。

これは今までの中で一番の出来の塩鶏です。
これを覚えちゃうともう鶏のモモ肉は必要ないとまで思ってしまう。
c0002260_7574464.jpg
c0002260_7581412.jpg
c0002260_7584494.jpg
そして塩鶏を作った後のスープもまた旨味がぎゅっと凝縮されてうまいのです。
干しきのこを戻して、干しきのこの戻し汁に塩鶏のスープを加え
c0002260_7535485.jpg
干しきのこと塩鶏のシチュー
クリーム系を足さなくてもいいくらいの出来!マイウemoticon-0152-heart.gif
c0002260_7551383.jpg

by eight-b | 2011-02-17 07:53 | Comments(1)
魚へんに
c0002260_7445972.jpg
c0002260_7462613.jpg
69
c0002260_7464792.jpg
c0002260_746567.jpg

by eight-b | 2011-02-16 07:47 | Comments(2)