<   2011年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
きつねうどん
c0002260_72963.jpg

「あんなきれいなボレーシュートははじめて見た」
アジア杯、ザックジャパンの有終の美を目一杯堪能してベッドに入ったのが
午前3時ちょっと前。花子と、「明朝は何時まで寝ていられるかそれは豆ぞう次第」
と言い合った通り、午前8時ちょうどに起こされました。
いつもは5時40分に無理やりたたき起こされ渋々散歩に連れて行かれるところ
今朝は豆ぞうの体内時間に従う。
このところ恒例になったいつものパン屋までゆっくり30分の行程は
坂を上って下ってたどり着きます。オープン8時のパン屋さんで今日は
全粒粉の食パン2斤と、コロッケパン、焼きそばパン、たまごサンド、、、、
帰って缶ビールで一人祝杯を挙げ(花子はかぼちゃスープ)、午後からはまったりと
勝利の余韻に浸る日曜日なのでした。

相変わらずのカラカラの空気の中、白菜2株を干し、大根2本で柚子大根を漬ける。
秘伝豆を戻し、干し椎茸も戻す。戻した椎茸と椎茸の戻し汁で豆腐屋の油揚げ二枚
を煮て、夜は温かいきつねうどんをつくってあげよう。

__________________
干した白菜を使った浅漬けは「はなまるマーケット」レシピから。
白菜1/4は細切りにします。
すりおろしりんご半分に、塩小さじ2、細切りにしたゆずの皮、輪唐辛子を入れ
鰹節粉(削り節をレンジでチンして粉状にしたもの)、昆布粉代わりの昆布茶を
各小さじ1入れて混ぜ合わせ白菜に揉みこみます。
EXVオリーブオイル、或いはアボカドオイルをかけてもいいかも。
これ、サラダ感覚でいくらでも食べられますよ。
c0002260_827149.jpg


粒マスタードソースにマヨネーズを足して
鶏ムネ肉とセロリの和え物と頂きものの大トロは大トロ過ぎて炙りにすればよかった。
大根の妻山盛りいっぱいで食べました。
c0002260_8372425.jpg

by eight-b | 2011-01-31 07:29 | Comments(2)
アジア杯決勝メニュー
[豚ロースの粒マスタードソース]
 粒マスタードソース
 鍋にチキンスープ(鶏ひき肉の茹で汁)カップ1を入れて1/3の量になるまで
 煮詰め、塩、こしょう、ブールマニエ(バター1、小麦粉1を練ったもの)を加え
 とろみをつけた後、粒マスタード大さじ2、砂糖一つまみを加える。
 豚ロースは塩、こしょうしてソテーする。
c0002260_15161868.jpg
[かぼちゃ入りポタージュスープ]
 クルトンは食パンの耳。
 サンドイッチの切れ端をそのままグラスに入れて
 自然乾燥のクルトンの出来上がり。
 スープの上でパリパリ砕いて浮かべます。
c0002260_15171125.jpg
これは日曜ゴルフ馬鹿用です。

決勝メニューはこちら

[とろろ蒸し 白子入り] 
 白星を願って白子まで入れちゃいました
 が、白子は白子で食べたほうがんまい。
 とろろいもがもっちり蒸し上がって、缶ビール1本で
 我慢できる、腹持ちのいい一品です。
c0002260_15312498.jpg


今回も延長戦からハイボールを飲み始めるという
韓国戦につづくげんかつぎ(?)で見事!勝利しました~。\(^o^)/バンザ~イ
by eight-b | 2011-01-30 15:11 | Comments(2)
寒いので温かい画像をどうぞ。
大根おろしのみぞれそばの上に
          この後、揚げたお餅をのせました。
c0002260_1683242.jpg



今日の晩ご飯なんにしようか。

それより12時まで起きてられるかな。
リアルタイムで日本の優勝まで見届けることができるかな。

がんばれ!ニッポン!
by eight-b | 2011-01-29 16:08 | Comments(2)
ほうれん草たっぷり焼きカレー
近所の農家の直売で買った山盛りほうれん草二把を
新鮮なうちにさっと湯掻き、ほうれん草とベーコンのソテーにします。
c0002260_1343171.jpg
ご飯の上に、ご飯と同じ量のほうれんそうをたっぷりのせて
ほうれん草効果の風邪予防も期待して
土曜の朝の焼きカレー
c0002260_131453.jpg
c0002260_1313968.jpg
c0002260_1322611.jpg
c0002260_1325431.jpg
c0002260_1332441.jpg

土曜出勤、行ってらっしゃい。
by eight-b | 2011-01-29 13:03 | Comments(4)
花子の考える葦
花子飯です。

最近なぜか「料理を覚えたい」とマイエプロンまで用意して
狭い台所に並んで立つので

ちょっとイラっとします。 


訂正。

しょうがないので料理の基本から。
野菜の皮むき、千切り、みじん切り

「その人参を半月切りの、花子の最大の技術を持って薄切りにしなさい」

お、
   
        お~

意外にも透き通るような薄切りに切れたので本人もびっくり!

「それじゃ薄過ぎるので1mm厚さにして」

そして調子こいて切った人参の赤色が多すぎる
イカのマリネの出来上がり
c0002260_10562691.jpg
スルメイカ 1/2杯、新玉ねぎのスライス一個、人参半月切りのスライス1/2本
マリネ液[白ワインビネガー、オリーブオイル、アボカドオイル、レモン汁
      粒マスタード、塩、こしょう、パセリのみじん切り]


つづいて
スルメイカ・スミ・ワタのスパゲッティ

イカを処理する間に、ニンニクと玉ねぎをみじん切りにすること。

花子の一番苦手とするみじん切りです。

どこがどう苦手かと思って見ていると
包丁の入れ方が全然まるで分からない。

皮をむいて半分に切った玉ねぎの根っこのお尻の部分から包丁入れてどうすんの?
この部分を残すようにしないと切っている間にバラバラになっちゃうでしょ。

『その玉ねぎ頭は使うためにあるんじゃねーのか』とか思いながら横向くと
皮むきトマトの角切りを無駄にみじん切りにしている(-_-)。

c0002260_11135049.jpg
この間のスミイカのスミなしワタパスタがおいしかったのでスルメイカで再現。
スルメイカの墨でも立派にイカスミパスタになることが分かりました。
真っ黒にはならないけど墨の味がおいしい。

スルメイカ(足含む)1/2杯、スルメイカのワタ、墨
オリーブオイル、ニンニク1片、玉ねぎのみじん切り1/2個、皮むきトマトの角切り1個
パスタの茹で汁50cc、白ワイン100㏄、野菜コンソメ、塩、こしょう
c0002260_11315090.jpg
■ほうれん草とベーコンのソテー


___________________
出来たらすぐ食べない。

黙って台所を片付けている母の後姿を見せながら。つづく(のか?)
by eight-b | 2011-01-29 11:14 | Comments(0)
牛すじのどて煮
帰宅後夫ドッコイをゴルフ仲間が集う大倉山の鮨屋まで送り届ける。
夕方花子も美容院に行ったので一人晩酌の静かな夜です。


牛すじは下茹でして冷凍にしてあったものを一晩チルド室に入れて解凍し
朝から八丁味噌で煮込んでおいたもの。火を止める直前にゆで卵を落とし
鍋の中で味が染みておいしくなりますようにと火を止める。
c0002260_1549876.jpg


ふろふき大根のカニあんかけ
大根スープにするつもりでチキンスープで煮た大根だったけど
一個失敬して前夜の青梗菜のカニあんかけの残りをかける。
味噌をのせるよりやさしい味でふろふき大根に合う。
c0002260_15562175.jpg
カニピラフと大根スープ
大根と煮汁のスープをFPにかける。残っていたカニあん、すりおろししょうがも入れる。
c0002260_16401052.jpg


c0002260_1604040.jpg

by eight-b | 2011-01-28 15:49 | Comments(4)
メヒコの蟹ピラフをフラミンゴと一緒に食べたい
そんな思いで作りました(参考

カニ足はのっていないけど
蟹缶で作ったピラフだけど
メチャヒコおいヒ~

蟹缶のピラフ
メヒコメヒコあると思います。
c0002260_20231243.jpg

by eight-b | 2011-01-27 20:30 | Comments(2)
青梗菜のカニあんかけ
毎年お正月に夫の実家からもらってくる蟹缶。
どうやらお義姉さんの実家の到来物だそうで
それが全部我が家に回ってくる。
なーんでか。
「蟹缶の使い道も分からないしきらい」なんだって。
ありがたいわあ。

■■■
青梗菜は塩と油を加えて茹で、さっと冷水にさらしてざるに空けます。
中華鍋にスープ(金華ハムスープストック大さじ1+水180cc)、しょうが汁…大さじ1
紹興酒…大さじ1、かに缶を入れ、塩、こしょうで味を調え、片栗粉でとろみをつけたら
よくといた卵白(1個分)加えて混ぜ合わせます。
c0002260_7591457.jpg


■春菊と鶏そぼろの韓国風サラダ
■鶏だんごと若布の生姜鍋
by eight-b | 2011-01-27 07:59 | Comments(0)
死闘メニュー
「まるで居酒屋だな」
そんなささやきが聞こえる中、缶ビール1本で我慢した。
おかげで宿敵韓国とのPK戦まで見届けることが出来ました。
いやー、最後まで手に汗握る好ゲーム、というより死闘でしたね。
永遠に続くと思えるような長い長い延長戦に入ってからは
とってもしらふではいられないので(ヲイ)
それから濃いハイボールに手を出し
一人気炎を揚げました。ばんざ~い\(^o^)/

それにしても、地味だけどどう見ても酒肴だけのメニューで
よく食前酒だけで我慢したな。

タコとキドニービーンズのサラダ、豆腐屋の生湯葉、塩昆布豆腐
c0002260_8294345.jpg
c0002260_8295163.jpg
ジミヘンさんお勧めの塩昆布豆腐
ありふれた組み合わせと思いきや
豆腐に塩昆布とEXVオリーブオイルが予想以上の
うまみをかもし出してこれはうまい!
c0002260_8295920.jpg
春告げ新若布で若布豆腐
c0002260_83091.jpg
ドッコイはこれで延長戦にたどりつけず撃沈。
c0002260_8301783.jpg

by eight-b | 2011-01-26 08:30 | Comments(4)
二割増し
十余年ぶりに夫ドッコイがスーツを新調したいと言うのでお台場アウトレットに行く。
え、お台場? スーツをアウトレットで?
そんなことが脳裏を過ぎったけれど、お台場アウトレットには行ったことがないし
それよりアウトレット自体初めてだ。

夫ドッコイはホワイトカラーのいわゆるサラリーマンではないので
日常的にスーツを必要としない。
大抵ジャケットで間に合うので、ここ十有余年もの間、冠婚葬祭以外で
スーツを着用する機会もなかった。
現にドレッサーに眠る以前のスーツを出してみると
今やバブルの産物のような「なにこれ?」的なものが出てきた。
いくらなんでもこんなのは着せられないと、この間思い切って処分したのだ。


そんなことで花子のナビでお台場アウトレットへ。
ふーむ。期待外れ。(対象年齢的に)
それでもハンティング・ワールドでカードケースを安く買い替え
Cobara-Hetta(コバラヘッタ)で腹ごなしし、地元横浜へとっとと帰還。
いつもの元町“ブルックスブラザーズ”で冬物スーツ半額!を無事購入し
思いがけない“半額”に気をよくして、ワイシャツ、ネクタイ、ポケットチーフ
ついでにセーターまで買い与えたら半額が元値になったという
B型的経済観念がにくい。

それにしても女の喪服姿と同じく男のスーツ姿も
馬子にも衣装よろしく普段より男っぷりが二割増し
というのは本当だった。

私の縮んだ喪服も買い換えたい。(体積四割増し)



c0002260_1154342.jpg
     ドッコイと半分ずつのペンネアラビアータグラタンをヨソに
                               一人がっつり大盛花子。
by eight-b | 2011-01-25 08:58 | Comments(2)