<   2010年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
東山温泉 向瀧
雪のない会津から帰った途端
会津地方の大雪ニュースに驚かされています。
二年ぶり二度目の東山温泉「向瀧」さんでも
一晩中総出で雪掻きに追われたようです。
しんしんと降り積もり過ぎる雪から一夜明け
今夜の東山温泉がにぎやかに一日の帳を下ろしますように。
c0002260_2321061.jpg
c0002260_22585217.jpg
c0002260_2259129.jpg
c0002260_22591030.jpg
c0002260_22592156.jpg
c0002260_22593014.jpg
c0002260_22594061.jpg
c0002260_22594985.jpg
c0002260_22595730.jpg
c0002260_230795.jpg
c0002260_2301635.jpg
c0002260_2302757.jpg
c0002260_2303842.jpg
c0002260_2304788.jpg
c0002260_2305728.jpg
c0002260_2363555.jpg
c0002260_238165.jpg
c0002260_2318100.jpg
c0002260_2311780.jpg
c0002260_231264.jpg
c0002260_2313572.jpg
c0002260_231456.jpg

by eight-b | 2010-12-27 23:02 | Comments(1)
ホワイトクリスマス
雨の会津でしたが
帰路の道の駅「しもごう」(甲子(かし)道路)で
一足お先のホワイトクリスマス♪
c0002260_22475257.jpg
c0002260_22482036.jpg

by eight-b | 2010-12-24 22:49 | Comments(2)
水そば
桐屋の夢見そば
c0002260_2355043.jpg
 

こだわりの十割そばを、飯豊山霊水だけですすりこむ。
作家 村松友視命名の水そば。
まずこれから食べていただきたい。
※つゆ、薬味を使わず水のみでお召し上がりください。




蕎麦は水
それも飛び切りうまい水

心から納得する一杯

ごちそうさま
by eight-b | 2010-12-23 23:09 | Comments(2)
ホエーのシチュー
c0002260_23143066.jpg
c0002260_2314482.jpg


ホエー、蕪、鶏ひき肉、フュメ ド ポワソン、塩、片栗粉、こしょう
by eight-b | 2010-12-21 23:16 | Comments(3)
手作りリコッタチーズ
c0002260_19133798.jpg



あんまり高いから作ってみましたが
手間と時間と材料費を計算すると
売っている値段は妥当かと。

ただし味は市販のリコッタチーズとは
比べものにならないくらい
高脂肪で乳っぽくておいしいです。(褒めている)


■材料
 牛乳 1L 、生クリーム 400ml(45%と35%を1パックずつ使いました)
 白ワイン 50ml 、レモン半分のしぼり汁 

作り方はこちらを参考に二日がかり。
by eight-b | 2010-12-21 18:48 | Comments(2)
元町 ラ・バンリュー
c0002260_14261448.jpg
c0002260_14263226.jpg


本牧間門から「ラ・バンリュー」が姿を消したのを知ったのは
ちょうど5年前のこの日だった。
帰ってネットで調べ倒して、やっぱりあの場所のあの建物だったと確信し
同時に淡い夢物語のようだった「ラ・バンリュー」が無くなったことを知った。

あれから5年の歳月が流れたなんて
ばばあになるはずだ。


そしてこの度「ラ・バンリュー」が
今度は元町の一角に
ラ・バンリュー「アトリエ・サイトウ」として
復活したのを知ったのはつい最近でした。
(リニューアルオープンは2009/8月)

その昔、桜の季節に数回訪れたことのある「ラ・バンリュー」。
辺鄙な間門にあってもその存在感は印象的で、特に桜の季節
テラス席から街路樹の満開の桜を見下ろすロケーションは
借景といえども今も心に残る幻想的な風景です。


ちょっと切ない思い出と共に
よく帰ってきたね。


今度は楽しくておいしい思い出をここ元町で
仲間と共にいっぱい作りましょう。


(BGMは懐かしい小田和正のあの曲で・・・。)


c0002260_16404959.jpg


La Banlieue
 ・人参のムースとコンソメゼリー
 ・鯵のカルパッチョとアトリエノマドの無農薬野菜のサラダ
 ・甘鯛のウロコ焼き 甘鯛のジュのソース
  冬野菜のピューレと根菜添え
 ・あぐー豚のプレゼ ポルト酒風味のジュ・ド・ポーのソース
 ・ブルーチーズのアイス
 ・チョコレートのパフェ、チョコレートソルベとあまおうのピュレ
 ・カフェ・ミニャルディーズ

  ドライシェリー酒、白ワイン、マール コルトン グランセイ 
by eight-b | 2010-12-20 17:06 | Comments(2)
今年も会津へ
鶏レバーのひじき煮
鶏レバーとひじきの組み合わせは栗原はるみさんのレシピから
何度も繰り返し作る惣菜の一つです。
レバーは流水でよく洗い、下処理として捨て葱と生姜を加え茹でこぼします。
この一手間でレバーの臭みが抜けてレバー嫌いのドッコイもなんなく食べられます。
c0002260_884185.jpg


今年も暮れの御挨拶に会津へ参ります。
今年は日帰りではなく一泊できるというので
東山温泉でたっぷり温泉三昧してきます。

昨日無事「予約完了」しました

が、なんだろうこの一抹の不安感・・・・・。
by eight-b | 2010-12-18 08:38 | Comments(4)
明けの明星
春から続いている朝の犬の散歩。
春まではドッコイが一人で6時から30分間犬の散歩を続けていたけど
気持ちよく目覚められる季節に30分早起きして私もついていくようになった。
だけどその早起きも寒くなるに従いだんだん辛くなってきたよ。
お互いどちらかが挫折すればすぐにやめて元の6時起きに戻り
ドッコイはいつもの時間に犬の散歩に、私は朝食の支度やら洗濯やらに
取り掛かる気でいるけれど、お互い意地でも絶対に自分から「やーめた」と言わない
不肖不随夫唱婦随。

そんな嫌々で真っ暗な朝5時30分の朝の散歩(実は犬も嫌がる)も
東の空に目をやればひときわ輝く明けの明星が二人と一匹を迎えてくれる。

そのきりりとすがすがしい輝きに、二人とも「やーめた」と言えない理由があるのかな。


★★★★★★★★★★★★
近所のお豆腐屋さん自慢のがんもは丸くて大きくてふっわふわ
箸で割ると中からきんきんきらきら輝く真っ白の金星が顔を出します。はふはふ。
c0002260_8535489.jpg
あったかい部屋で冷たいビールをぐびぐびと煽るのも早起きの英気を養う元だ。わはは。
c0002260_8543215.jpg

by eight-b | 2010-12-17 07:55 | Comments(4)
本日のお通し
12月15日
氷頭膾
 昨日の食指はアスタロブログでしたが今日の食指は新聞記事より。
 新潟「村上の塩引きザケ」を紹介した記事と一緒に掲載されていた
 氷頭なますがそれです。
 いつも作る氷頭入り大根なますとは違い、大根おろしを使う。
 ちょうど大根のしっぽ部分が3本分残っているのでこれを使おう。
 氷頭は那珂湊で仕入れたもの。鮭の頭の軟骨を薄切りにして
 甘酢に漬けた状態で売っています。
 あ、そうだ、大根のしっぽだけ残っているその元の柚子大根も入れて
 自家製イクラの醤油漬けを添え、加減酢で和えましょう。
 この一品がいとも簡単に出来た裏には、那珂湊の三陸特産“氷頭なます”は元より
 ほっこりさんの“柚子大根”、今をときめくベラえびぞうさんの“イクラおろし網100均”
 分とく山の野崎洋光さん監修“加減酢”などの協賛を得ています。勝手に。
c0002260_8105042.jpg


とんび(イカのくちばし)
 軽く炙って珍味也。
 静岡伊東の山六ひもの店のおいしい干物セット
 (とろあじ、とろさば、さば味醂、さば味噌、金目鯛、笹かれい、イカの一夜干)
 そしておまけ?のとんびをお歳暮に戴く。
 但し、ドッコイは秋田の田舎に里帰りしたした際にこのとんびを酒の肴に振舞われ
 これが大当たりして以来トラウマなので禁食です。
 つーか、氷頭なますも食べられないお子ちゃまなので(つづく)
c0002260_835563.jpg


肉じゃが
 土鍋で作る我が家の肉じゃがの肉は国産黒毛和牛です。
 前日にはこの厚みのあるすき焼き肉を敢えてしゃぶしゃぶで試みてみました。
 一枚の肉がB5用紙くらいあるぶ厚い肉を一人何枚食べられるか。
 答えは一枚半食べたらもうグロッキー(食べ疲れ)。 切れよ、って話です。
c0002260_845358.jpg


ドッコイは肉じゃがだけでは納得せず。
この後、TKGに韓国海苔の〆炭で満足する単細胞です。おい。


それでもって

 “ひず” と打っても “氷頭” と漢字変換できないので

  いちいち “こおり あたま” と打ち込む私もそーとー・・・・・イカ省略。
by eight-b | 2010-12-16 08:04 | Comments(6)
うるさいよ

「なあ、いつ帰ってくるんだよ」


心配しなくてもクリスマスには帰ってくるわよ

c0002260_8564133.jpg


More
by eight-b | 2010-12-15 08:57