<   2010年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
てっぱんナイト
広島風お好み焼きを ※「てっぱん屋台」というお好み焼き雑誌のレシピから。
※永久保存版と謳うだけあって粉もんレシピが満載である。
 大阪、広島の二大お好み焼きは言うに及ばす、もんじゃ焼き、たこ焼き
 果ては、ピザ、クレープまで。
 粉もん苦手にとってはバイブルになること請け合いの一冊です。
c0002260_21493730.jpg


NHK朝ドラ「てっぱん」とタイアップらしき「てっぱん屋台」P30  
先ずは広島風お好み焼きの生地作りから入門します。

薄力粉50g、強力粉50g、水250cc、塩少々
c0002260_13171981.jpg


キャベツ、もやし、やきそば、三枚肉、ねぎ、揚げ玉、イカ天、自家製紅しょうが
青海苔、削り節粉はかつお節で
c0002260_1330531.jpg

c0002260_1332389.jpg


生地をお玉で丸く円を描くように薄く広げ
キャベツ、もやし、揚げ玉、イカ天、紅しょうが
豚肉をのせる。
その上から生地を回しかけ、底の生地が
きつね色に焼けたらひっくり返す。
てっぱんの横でやきそばを焼き
ソースで味付けをする。
焼きソバの上にお好み焼きをのせる。
てっぱんに卵を割って黄身をへらの先で
つぶして広げ、その上に焼きそばとお好み焼きを
持ち上げて重ねる。
10数えてひっくり返す。
ソース、青海苔、かつお節をかける。
c0002260_1344114.jpg

by eight-b | 2010-10-31 21:49 | Comments(0)
芋がらナイト
サツマイモの茎です。
サツマイモの茎も里芋の茎と同様、芋がら、ずいき、と呼ぶのでしょうか。
これは皮をむいて圧力鍋でやわらかく下ごしらえしたものです。
韓国の方から頂きました。
韓国ではナムルやキムチ、お味噌汁、魚の煮付けなどに入れるそうです。

我が家は里芋の芋がらと同じく、キンピラ風に油揚げと豚肉で煮付けました
c0002260_12305176.jpg


芋煮
昨日は10度あったのでしょうか。寒かったね。
c0002260_12333998.jpg


カツ丼
ドッコイのリクエスト。
c0002260_12353372.jpg


トンカツ
おねいさん(ダレ?)は酒の肴で。
c0002260_96462.jpg


今夜のお酒 雁木(山口県) のアテに焼き銀杏をつまみながら
c0002260_12373768.jpg


ビデオナイトは前夜の「アイアンマン2」 がっかり につづき
今夜は 切なく哀しい 「愛を読む人」でした。
ケイト・ウィンスレットがタイタニックより数倍よかった。
キーワードは猩紅熱←久しぶりに聞いたよ。
by eight-b | 2010-10-29 12:40 | Comments(5)
スーパーきのこ
スーパーマーケットのきのこ(椎茸、シメジ、舞茸、ヒラタケ)を
秋晴れの日に朝から一日干して干しきのこを作る。

スーパーきのこといえど干しきのこにすると、キノコの旨みがギュッと
凝縮されて香りが立っておいしくなりますね。
c0002260_7512747.jpg


追記:乾燥ポルチーニ茸も戻し汁と一緒に入れたんだった。ウマイはずだよね。
by eight-b | 2010-10-28 07:52 | Comments(2)
日吉 アルピノ
眞葛焼の次は言わずと知れた食欲の秋ということでアルピノへ。
どM、どS、どHで四人掛けテーブル席がようやく実現しました。
ずっと行きたいと言われ続けて三度目の正直です。
数少ないテーブル席予約はお早目に。

━━━━━━━━ ◆ ━━━━━━━━



c0002260_12532629.jpgスパークリングワインのフランチャ・コルタ・ブリュットで
志麻子の自称25歳の誕生日を祝い乾杯!
正確には明後日(26日)が本チャンです。
そしてこの度、この方と同じ誕生日だということが判明。
神は 志麻子・デラックス の称号を与え給う。アーメン。


                from ふぐこ・マングローブ




●柿とリコッタチーズ ●オリーブの盛り合わせ ●鰹とアボカドのタルタル
●そして本日のカルパッチョはハタだったでしょうか。
 食用の花オクラは食べるとオクラの粘りを感じて美味。
 アルピノお野菜は厚木野菜だそうですよ。身土不二。
c0002260_912343.jpg
●鳥取大山だいせん鶏のレバーパテ
 うっま~い!ナッツなパンも相性抜群。アルピノ最高傑作がまた一つ。
c0002260_917444.jpg
そしてこちらも本日の大傑作!
トランペット茸ともう一つの茸は失念しましたが絶品キノコパスタ(三人でシェア)です。
そうか、ヤマトのかぁちゃんフクちゃんのトコちゃんも毎年こんなにおいしいキノコを
食べるためにキノコ狩りに行くんだね。うらやましい。
c0002260_1325125.jpg

この後、もう食べられないと言いながら魚料理のアンコウと肉料理の牛ステーキ
(←は、味見した後、カウンター席にいる南極たちに分配)
c0002260_13201834.jpg
そして別腹のドルチェへとクライマックスを迎えます。

おめでとう!志麻子・デラックス! 

c0002260_1318847.jpg

by eight-b | 2010-10-26 15:49 | Comments(6)
宮川香山眞葛焼
カラッとした秋晴れにはなかなか出遭えない中、
週間天気予報で今週は木枯らし一号が吹くかもしれない
との情報を得た花子の矢のような催促で、早コタツを出しました。
それを週末に行った美容院のコグレちゃんに話したら
「それはいくらなんでも早過ぎる」と笑われました。花子、お前のせいで。

伸び過ぎた髪の毛をばっさり切りました。
木枯らしが吹くってーのに。
襟足とフトコロが寒い。ヒュ~。

━━━━━━━━ ◆ ━━━━━━━━


日曜日、 横浜そごう前3時集合。
そごう二階からポートサイドに抜け
ポートサイド公園前のヨコハマポートサイド ロア参番館1F
宮川香山眞葛ミュージアム
(2010年10月10日オープン)に行って参りました。

宮川香山みやがわこうざん(京都眞葛ヶ原)天保13年(1842年)-大正5年(1916年)
その昔、横浜に眞葛窯場を開き、精巧で精密な高浮彫の技法で
世界にその名を馳せた眞葛焼でしたが、横浜大空襲で窯場が焼損し
三代目が犠牲となり、その後眞葛焼と香山の名はついえました。
c0002260_15143146.jpg
c0002260_15173761.jpg
c0002260_1517524.jpg

画像は眞葛ミュージアムHPより

尚、眞葛ミュージアムは横浜郷土史愛好家でもあり
横浜老舗洋菓子販売店「モンテローザ」(横浜市中区長者町9)
「三陽物産」代表取締役社長 山本博士さんの個人所蔵コレクションの
中から厳選し展示されています。
by eight-b | 2010-10-26 09:05 | Comments(6)
ザクロカレー
映画「食堂かたつむり」は途中で挫折して「食堂かたつ無理」だったけど
柴崎コウが作るザクロカレーには意表をつかれた。
そういえば豆ぞうの散歩道で拾った(らしい)ザクロが三つ
なんの因果か手元にある。
c0002260_15404164.jpg


どんなお味かと言うと

熟れてないザクロのカレーは、ただすっぱいと答えるしかない。

そういえば映画の中の熊さんも「うまい」とは言ってなかったような。。。
by eight-b | 2010-10-25 15:04 | Comments(4)
酒徒垂涎のアマダイのうろこ揚げ
c0002260_2238615.jpg

c0002260_22411953.jpg
c0002260_22391270.jpg

by eight-b | 2010-10-23 22:45 | Comments(0)
酒徒垂涎のアマダイのかぶら蒸し
c0002260_22341751.jpg

by eight-b | 2010-10-23 22:35 | Comments(0)
酒徒垂涎のアマダイ
c0002260_22253817.jpg

by eight-b | 2010-10-23 22:25 | Comments(0)
秋の肴と竹の子ご飯
秋刀魚の刺身と大根の妻とおかひじきの醤油洗い
おから かまぼこの自家製山葵漬け和え
柿の白和え(クリームチーズ)肉豆腐
c0002260_133534.jpg

c0002260_8433431.jpg
四方竹の炊き込みご飯
秋に収穫する四方竹はその名の通り切り口が□でした。(輪切りにすればよかった)
c0002260_8434110.jpg
c0002260_1694870.jpg


秋の夜長、渡辺謙主演の「沈まぬ太陽」三時間超(途中10分休憩あり)鑑賞。
by eight-b | 2010-10-22 08:45 | Comments(0)