<   2010年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧
風邪ご飯
無花果の生ハムのせは白ワインまでたどり着かずビールのアテに。
c0002260_13151033.jpg
朝、水に漬けておいた昆布を帰宅してとろ火で30分かけて昆布出汁を摂り
鶏団子(鶏挽肉、すりおろし蓮根、冷凍柚子、塩、薄口醤油、片栗粉)と冬瓜を煮る。
c0002260_13191927.jpg
しめ秋刀魚と蛇腹キュウリと茗荷の三杯酢
しめ鰯と桃の三杯酢を作ろうと思ったが、鰯がなくて秋刀魚にした。
しかも桃を買うの忘れた。
c0002260_13152195.jpg
秘伝豆入り五分搗きご飯(玄米入り)とゴーヤサラダ
c0002260_132649100.jpg
ゴーヤサラダのとうもろこし入り
c0002260_1332898.jpg
インゲンとちくわのチャンプルー
c0002260_13321727.jpg
じゅんさいと豆腐の味噌汁
c0002260_13324150.jpg

by eight-b | 2010-08-31 13:33 | Comments(0)
夏風邪
北風ピープーが恋しい今日この頃

夏風邪などひいてしまいました。

落合シェフのきのこのリゾットを作って力尽きる。
c0002260_13102131.jpg

by eight-b | 2010-08-31 13:10 | Comments(0)
祝鮨
真夏の結婚式で火照った身体を冷やしましょう。
●黒むつ
c0002260_12431628.jpg
●鱸
c0002260_12432695.jpg
●生しらす
c0002260_12435338.jpg
c0002260_1254359.jpg
c0002260_12441748.jpg
c0002260_12454011.jpg
c0002260_12455060.jpg
c0002260_1250339.jpg
c0002260_12504567.jpg
c0002260_12511178.jpg
c0002260_12512986.jpg
c0002260_12514599.jpg
c0002260_12515833.jpg
c0002260_12521090.jpg
c0002260_1252246.jpg
c0002260_12523676.jpg
c0002260_12524922.jpg

by eight-b | 2010-08-31 12:46 | Comments(4)
アザブジュバーン
結婚式が続きます。
今回は麻布十番の某教会で挙式の後
お隣のレストランで披露宴という運びでした。
都会のど真ん中の閑静な住宅街の中のこじんまりとした
レストランウエディングもいいなあと、今後の参考に。
結婚式を控えた×××さんは情報が多すぎて混乱しているに
米俵1俵。(笑) 
c0002260_1254647.jpg


+++おしゃれなレストランメニュー+++

●西オーストラリア産仔羊背肉のスモークと色とりどりのフルーツ
c0002260_12131391.jpg
●アトランティックサーモンと帆立貝のミルフィーユ仕立て キャビア添え  
c0002260_12142322.jpg
●「トロワレギューム」三種の野菜のポタージュスープ(画像なし)

●スペイン産イべりコ豚<べジョータ>のソテー プラムソース
 フォアグラを添えて
 自家製ライ麦パン
c0002260_1222181.jpg
c0002260_12221472.jpg
●クボウ特製デザート
c0002260_12184150.jpg
 
さすがに料理自慢のレストランウエディングだけあってワインがおいしい。
けれど「ボトルで」といえない雰囲気が惜しい(笑)

おめでとうございました。末永くお幸せに。

幸せの先っちょ
by eight-b | 2010-08-31 08:10 | Comments(2)
アリゴ
ペンション白樺倶楽部のハウスワイン(頂き物)と伸びるチーズ料理 アリゴ

アルプスワインはどれも本当においしい。
家で飲むには充分なので白樺倶楽部のハウスワインの正体を知りたい。
アリゴはじゃがいもと、トム・フレーシュというチーズを合わせた料理ですが
トム・フレーシュが手に入らないので北海道白糠酪恵舎のスカモルツァ(セミハード)を使用。
まったく伸びないまるでベツモノに仕上がったくさいので、関内「grill & aligot zip」に
本物のアリゴを食べに行きたいな。<志麻子&どS
c0002260_13103224.jpg


野菜炒め/葱味噌炒め
 回鍋肉の調味味噌を葱味噌に代えたらこれが功を奏しておいしかった。
c0002260_13202895.jpg

by eight-b | 2010-08-27 13:20 | Comments(6)
秋の佳肴
秋刀魚の塩焼き ¥198
c0002260_12102278.jpg
オクラとろろ素麺
 長芋、おくら
c0002260_12103265.jpg
桃と酢〆鰯の酢の物
 〆鰯、桃、蛇腹きゅうり、茗荷、三杯酢
c0002260_12201996.jpg
焼き松茸 ¥150(見切り品)
c0002260_12235033.jpg





だのに主食はボロネーゼ(おとーちゃん)
c0002260_12264843.jpg


+トマトソース+
 アイコ ボウル一杯(アイコは茹でて皮を剥きFPにかけたもの)
 玉ねぎのみじん切り一個、ベーコンのみじん切り3枚、オリーブオイル、塩
 タイム、ローズマリー、ベイリーフ

+ミートソース+
 セロリ1本、人参1本のみじん切り、合挽き肉200g、トマトソース、オリーブオイル
by eight-b | 2010-08-27 12:42 | Comments(0)
鰯と桃の酢の物
ちょっと奥さん! これ、どーよー。

酢〆鰯と桃の酢の物

わたしゃこれで昨夜は冷酒が進みまくり
夜中暑くてうなされました。(エアコン設定が暖房じゃねーか(-_-;))

そんな汗だくの午前1時18分
隣を見れば夏風邪でダウンしたおとーちゃんが正体不明で寝入っている。

『おとーちゃん、これ以上無理しないでね。』 
                     by ゲゲゲロ女房 <なんで向井理ぢゃねーんだ
c0002260_8528.jpg


尚、桃の酢の物はジミヘンさんの「おやじ食堂」を参考にしました。
by eight-b | 2010-08-27 07:22 | Comments(0)
松茸入りゴーヤシュウマイ
一昨年のゴーヤ地獄以来
ゴーヤアレルギーというココロの病に罹ってしまったドッコイ(^m^)プ
に気を遣い、去年はとうとうゴーヤなしの夏だったけれど
どうにもこうにも暑が夏いので(緑のカーテンのお陰でエアコンの設定温度が1度違う)
今年は小さいゴーヤを植えました。

ところが、大きいゴーヤも持て余すけれど
小さいゴーヤは小さ過ぎて食べ頃を外す。
気が付いた時には小さいまま黄色くなって実がはじけ
真っ赤に熟した種が顔を出している。いかんがな。

そんなわけでなんとしても黄色くなる前に食べてやらなくては
と収穫したゴーヤで、一口ゴーヤシューマイを作りました。ドッコイ以外には大好評。
c0002260_1434629.jpg

中国松茸¥398と、玉ねぎのみじん切りに片栗粉をまぶします。
c0002260_14144285.jpg
c0002260_14145075.jpg
以下、省略。
c0002260_16205441.jpg
c0002260_1621148.jpg
ダイヤモンド酒造
■■■PetitCh プティ シャルドネ
いやー、国産ワインってホントおいしいもんですね。
c0002260_1626863.jpg
早起きしてかぼちゃプリンを山ほど作った。バカ。
c0002260_16274699.jpg


次の日も
by eight-b | 2010-08-26 16:41 | Comments(2)
今年のゴーヤ
卵大のゴーヤで、さて。
c0002260_21565797.jpg

by eight-b | 2010-08-25 21:57 | Comments(2)
おフランス帰りのポルトガルナイト
またまたパンジャ&ペタコ邸にて真夏の酔いの夢
毎度内容が濃過ぎて(笑)、話題満載過ぎて(笑)
その上酔っ払いなので画像を見ながら記憶をたどる有様です。emoticon-0111-blush.gif
c0002260_12211835.jpg

クリックすると画像が大きくおいしくなります。
c0002260_16502776.jpg
 
c0002260_16371563.jpg
c0002260_16372423.jpg
c0002260_16373415.jpg
c0002260_1637432.jpg
もっと食べたいのに食べられない己の胃袋が恨めしい
c0002260_1638488.jpg
c0002260_16381564.jpg
c0002260_16382682.jpg
純米大吟(蔵のみ限定)『Houhai』
c0002260_16383624.jpg
ボンボンバカボンバカボンボン♪は彼女じゃない
c0002260_16384833.jpg
c0002260_1639375.jpg
c0002260_1639135.jpg
c0002260_16403595.jpg
c0002260_1640482.jpg
c0002260_1641542.jpg
c0002260_16411939.jpg
c0002260_16413498.jpg
c0002260_1641466.jpg
c0002260_1642091.jpg


満を持して見せられた取って置きの
スーダラ節マイコーで大笑いし
パンジャさんのお宝も拝ませていただきました(笑)。


お酒の品揃えは真似できないけど
この日のメニューは家でも再現しよう
と、みんな胸に秘めて帰りました。終電で。

心残りなのは
なんで食べ切れなかったぺタコパンを持って帰らなかったのか。

それだけが残念です。


次回は、志麻子噴水豚屋じゃないところでお会いしましょう。

ご馳走サマー。
by eight-b | 2010-08-23 13:22 | Comments(2)