<   2005年 03月 ( 57 )   > この月の画像一覧
馬飲鯨食
読んで字の如し
ミンク鯨の刺身とアサリのチヂミを肴に
c0002260_21575350.jpg
今夜のチョイスは?
c0002260_21581078.jpg
中々で馬になる                
by eight-b | 2005-03-31 21:58 | SAKE酒の肴 | Comments(0)
帆立の中華サラダ
帆立(塩・胡椒・酒)、水菜、人参、赤ねぎ、香菜、生姜、ピーナッツ、ワンタンの皮
c0002260_21544536.jpg
タレ(しょうゆ・酢各大さじ2、砂糖小さじ2、塩・胡椒少々)
c0002260_21552491.jpg
帆立は薄切りにし下味をつける。レタス(水菜)、人参、生姜、葱はせん切りにしてそれぞれ水に放つ。ピーナッツは粗く刻む。ワンタン(ギョウザ)の皮は色紙に切って油で揚げる。皿に水気を切った野菜を盛り、帆立を並べ、ピーナッツ、ワンタンの皮、ごまを散らし、胡麻油をかける。タレを回しかけて食卓で混ぜていただく。
c0002260_21565528.jpg

by eight-b | 2005-03-31 21:57 | 中華 | Comments(0)
ここは横須賀
今年古希の母の通院で横須賀へ。待ち時間に病院横の蕎麦屋で天南蛮蕎麦。
海老天に葱の細切りが入るから南蛮ってわけ。これに唐辛子を振ればまさしく南蛮渡来。
南蛮漬けには葱と唐辛子は欠かせないとゆことですね。(なんやソレ)
c0002260_21514585.jpg
蕎麦屋の「酒」にはそそられるけど、女一人真っ昼間からじゃ絵にならない。
その前にアンタ!今日は車ですから。(ゴールド)
病院の梯子で久しぶりに衣笠商店街を歩きました。ほぼ変わってない。次男出産以来です。いや、一つ変わったのは、衣笠商店街→衣笠ガレリアとハイカラになったこと。
…ハイカラて。
c0002260_21525527.jpg
衣笠の天麩羅「葉むら」は平成17年初夏に南葉山の久留和海岸に移転致します。衣笠店は5月までの営業です。
衣笠には「鈴木水産」が二軒ある。ミンク鯨、帆立等鮮魚格安で仕込む。(メモ)
by eight-b | 2005-03-31 21:53 | 麺、パスタ | Comments(2)
豚の酒粕煮
冷蔵庫の片隅の板粕と練り粕を使い切りましょう。
豚のモモ肉塊を塩、胡椒し1時間寝かせます。酒粕を鍋に入れ、酒と水を入れて沸騰したら
豚肉を入れ二時間弱火で煮込む。味付けは途中で塩のみ。(ここまでは昨日の工程)
c0002260_20465030.jpg
粕とは云え酒で酔わせてとろとろの豚煮込みが出来上がりました
c0002260_20493485.jpg
煮込んだ酒粕がめちゃウマソースに仕上がるんですな、これが。水菜を敷いて、焼きエリンギ、赤ねぎの白髪葱を添えて。
c0002260_20512136.jpg
お供はしらすおろし飯
c0002260_2052119.jpg


                     arincoさん、酒粕倶楽部に入門していいですか?
                    (トラックバックの仕方がイマイチ分かりません(ーー;))
by eight-b | 2005-03-30 21:10 | 和煮込み | Comments(4)
お昼ご飯
c0002260_1833970.jpg

c0002260_1842639.jpg
               夫ドッコイのデジカメで撮らせてやりました。
           まあまあやね、と言いたいところだけど連写は無駄だろ。
        しかもこのメニューでよく金がとれるな、と言いたい。(ビール除く)
                たまプラーザ/一番空いてたお店で
by eight-b | 2005-03-30 18:06 | ご案内 | Comments(0)
ポテトミートグラタン
食べ盛りお子様メニューを添えました。
湯剥きトマトとトマトピューレーで煮込み中ミートソース。
c0002260_23102672.jpg
黄色くて甘い栗じゃが北あかりを丸ごと茹でてマッシュポテトにしたら、ミートソースをかけます。
c0002260_23104476.jpg
いつからあるのかチェダーチーズ。今日のところはモツァレラ出番なし。
c0002260_231204.jpg
オーブングラタン機能で約20分。出来上がり5分前にボイルしたブロッコリーを入れて、自家製パセリのみじん切りとパルメザンチーズを摩り下ろしてテーブルに。
c0002260_2311446.jpg
スポーツジム帰りの三人を待つ今夜の食卓。準備1時間、食事5分。割りに合わない気もする。
c0002260_231117100.jpg

by eight-b | 2005-03-29 23:12 | | Comments(0)
パンのサラダ
パンツァネッラをイメージして、少し硬くなったパンのサラダです。
c0002260_22471768.jpg
食パンはトーストして水(アクアクララ)に浸したらすぐ上げてよく水気を絞る。硬くなったフランスパンと違い食パンは崩れて溶けてしまうのですばやく行うよろし。
c0002260_2245177.jpg
グリーンレタス、きゅうり、紫玉ねぎ、サラダ大根、マッシュルーム、プチトマト、パンを混ぜ合わせ、オリーブオイルを回し入れてコーティング。粒黒胡椒を挽き、ハードボイルドの玉子の黄身の裏漉しを振り掛け、麹ドレッシングでいただきます。
c0002260_22444284.jpg

by eight-b | 2005-03-29 22:47 | サラダ | Comments(0)
蕪のスプーマ
蕪でホワイトソースを作ったらとても美味しい淡雪パスタになりました。
c0002260_22374040.jpg
八つ切りの蕪と筒切りの長ネギをバターで炒め、牛乳で軟らかく煮込みます。塩、胡椒、ブイヨンで味付けしたらブレンダーにかけ裏漉しします。
c0002260_2241149.jpg
フライパンに上載のホワイトソースを入れ、バターと生クリームでとろみを調整し、下茹でした蕪の茎とアルデンテに茹で上がったパスタを混ぜ合わせます。塩味を調える。
c0002260_22412915.jpg
盛り付ける。
c0002260_22414729.jpg
篠島の釜揚げしらす、ベーコン、赤ねぎの白髪葱(?)、サトウ莢をトッピング
c0002260_2250374.jpg
淡雪のようにパスタにからんだ蕪のクリームスパゲッティの出来上がり。
c0002260_22421463.jpg
 ※去年の大ヒットオレンジパスタに続く逆転満塁ホームランパスタに仕上がりました。
  ついでに慶応高校ベスト8おめでとう。駅前商店街はそりゃもう大騒ぎさ。
by eight-b | 2005-03-29 22:38 | 麺、パスタ | Comments(0)
小女子おろし蕎麦
長野土産の山いもそば(縄文切り)、篠島の小女子、晒し赤ねぎ(茨城)、自家製の水栽培セリ、奥飛騨高根村熟成一味とうがらし
c0002260_821236.jpg

c0002260_1523472.jpg
合言葉は「今晩よろぴく」
                                       不発に終る。
by eight-b | 2005-03-29 08:21 | 麺、パスタ | Comments(0)
蛸と里芋
c0002260_2124156.jpg
蕨と揚げ
c0002260_21242919.jpg
掻き揚げ蕎麦
c0002260_21245682.jpg

by eight-b | 2005-03-28 21:25 | 献立 | Comments(6)