無花果田楽
ご近所のCさんにも食べさせたい無花果かんちょ
じゃなく
無花果田楽
無花果を丸ごと素揚げして田楽味噌をのせて召し上がれ。C。
ドッコイも箸が進まないかと思ったら
意外や意外にツボを得たようです。
ドッコイ「これってアレ?」←固有名詞が出てこない。
ドッコイ「えーと、えーと、、、どくろ?」
花子&おかん「どくろーーー!」ぎゃ~はははははははは
花子「もしかしてザクロって言いたい?」

ちげーよ050.gif

c0002260_21341870.jpg
丸揚げして半分に切るとトロリと菊の御紋が現れます(黙れちろる)
そこにちょうど調理味噌が切れたところだったので春に送られてきた
手作り秋田味噌で田楽味噌を作ります。
秋田の麹味噌に砂糖、酒、出汁を合わせて、麹のつぶつぶをブレンダーで漉します。
それを鍋にかけて弱火でかき混ぜながら味醂を加えます。
作り置きした田楽味噌は料理によって辛子味噌にしたり酢味噌にしたりと使い分けます。
そしてこれが揚げ無花果に合うこと。ちょっとびっくり。
揚げてトロトロジューシーになった無花果に甘辛い田楽味噌で、思わぬ酒肴の出来上がり。
本日は陸奥八仙吟醸中汲み無濾過生酒要冷蔵青森県八戸酒造さんをお供に。
※中汲み=醪(もろみ)を搾る際、タンクを上から「あら・中・せめ」と3つに分け、その中の部分を搾った清酒のこと。
c0002260_21344414.jpg
からみ鶏
c0002260_21345850.jpg
秋刀魚の塩焼き、蕎麦サラダ
c0002260_21351456.jpg

by eight-b | 2008-08-28 21:35 | Comments(6)
Commented by ちろる at 2008-08-29 18:33 x
そういや高級料亭では「あけび」の揚げたのなんか出てきます。
食ったことはないですが。柿もなますにしたりしますしね。あ、そうか
また柿のシーズンだ。今年も送るね。その前に551が届くかも(^m^)
Commented by ご近所のCさん at 2008-08-30 00:33 x
ショッパナで呼び出されてしまったら仕方あるまい・・・と、再び参戦です。
ゆるゆるのシナプスを手繰り寄せてみますれば・・・
京都の料亭で出されましたわ、無花果の味噌田楽は。
でも、私は食べなかったんですよね~ ちとアクシデントがあったので。
ららぽーと横浜内のイトーヨーカドーで、特売の無花果を見て急に思い出しました。
あー、返す返すも口惜しいっ、5年も経った今頃の記憶で!(*`д´)キッ

昨日も今日も凄い天気ですね、ワタクシどもの上空は。(^^;)
目をランランと輝かせて稲妻に見入る毛皮(猫)がココにいますが、そちらの大きく
育った毛皮(マメ)はどう過ごしておいででしょうか?(・・?)
Commented by eight-b at 2008-08-30 08:46
■ちろるちゃん
そうそう、「あけび」と言いたかったんだと思う。
だのにそこまで究明しないのがブラッドタイプププB。
A型のフォローがあってのBです。551&柿待ってます(* ̄3 ̄)ちゅ♪
Commented by eight-b at 2008-08-30 09:08
■ご近所Cさま
昨夜は前日の寝不足も重なり早々にベッドに入りましたが
前日に引き続きえらいこっちゃでした。
それなのに毛皮の豆は分っているのか分ってないのか
雷も稲光もどこ吹く風の脳天気です。たぶんB型。

それよりなにより、
無花果田楽で過去の忌まわしい記憶を呼び起こしてごめんね(^m^)
次は無花果天ぷらだよ。
Commented by しゅるりえ at 2008-08-30 13:28 x
レシピありがとうございます、信州味噌しかありませんでしたが早速チャレンジ!
熟読していなかったので、半割りにしてから揚げちゃいましたが無問題でした。
うーーん、とろっとろで美味しかったです!全部ヒトリで食べました。(笑)
残ったものを冷蔵庫で一晩冷やしたものも良かったです。(今日のランチ♪)美味しいお味噌を調達して際チャレンジしたいです。
Commented by eight-b at 2008-08-31 09:48
■しゅるりえさん
チャレンジャー!(笑)
これ冷めても美味しいでしたね。
上から二番目のがそれでした。
そして翌日冷蔵庫から出して冷え冷えのも案外いけました。
昔は無花果を「買う」ということに抵抗がありましたが
今では¥298辺りになるとつい手が出ます。
完熟な無花果は無花果ソースに。
そして今夜は本当に天ぷらの予定です。
ご期待下さい。

ご近所のCさまも^^。
<< ■ホタルイカの沖漬け ゴーヤビーフン >>