土鍋で作る肉じゃが
久しぶりに早起きした日曜日の朝、テレビの電源を入れるとなんと
松居直美、磯野貴理子、森尾由美の三人が出ているではありませんの。
『はやく起きた朝は…』毎週日曜6:30~7:00放送って、こんな早起き番組に
なってしまったのね。
そんな三人のとりとめのないトークの合間に、松居直美の『はや起きクッキング』
というコーナーがあって、その日のメニューは土鍋で作る簡単肉じゃがだったのです。
「元のレシピは小林カツ代さん」というところが耳に入りそこだけ拝見したわけですが
これが実に手抜き肉じゃがで、ただ土鍋に放り込むだけの本当にずぼら料理。
もう何百回作ったかしれない今さら飽き飽きな肉じゃがですが、これはさっそく
試してみなければと、ちょうど割れて交換したばかりの伊賀焼きのかまどさん(三合炊き)
が手元に戻ってきたところでもあったのでその土鍋で作ってみました。

ではさっそくそのずぼら手順をお伝えしましょう。
c0002260_8321952.jpg
①土鍋に一口大に切ったジャガイモ(3個)、にんじん(半分)、椎茸(二枚)を入れる。→②茹でこぼして下処理したシラタキ(一玉)を入れる。→③玉ねぎ(半分)を切って入れる。→④牛肉150gをのせる。→⑤その上から、酒100cc、濃縮めんつゆ(醤油なら少なめ)50cc、メープルシロップ50ccを入れ、蓋をして20分そのまま煮込む。
※調味料の分量は聞き逃したのでこれはこの日の分量を記しています。
c0002260_8335538.jpg
⑥20分経過で蓋を開けるとまだ案外汁が残っている。⑦全体を混ぜてもう一度蓋をして10~15分蒸らす
するとどうでしょうほらこの通り。味がよくしみ込んだホクホクの肉じゃがが出来ちゃった!
土鍋の威力をまざまざと見せ付けられた肉じゃがになりましたが、なんといっても他の料理を作っている合間に材料を放り込んで放って置くだけで一品出来上るところがスゴイ。
c0002260_8344979.jpg
あっという間の完食がその見事なウマさを物語る。
c0002260_104280.jpg
そしてテレ朝では「渡辺篤史建もの探訪」も日曜日朝6:00からになりました
とゆ、早起きは三文の徳情報でした。
─終─

by eight-b | 2006-09-12 08:35 | Comments(4)
Commented by 村の観光課の窓際所長 at 2006-09-12 22:03 x
石川県地方では朝日の系列はあるが、番組構成が違っている
その料理の番組は見当たらないし、建物探訪は土曜の朝7:30にやっている
石川県では朝日だけが地デジになっておらず
世の中に送れをとっています(笑)

土鍋は使いまわして染み込んだ味が鍋から出てさらに深い味を醸し出しますよ
Commented by eight-b at 2006-09-13 15:17
所長さん
三人娘?のこの番組は今もって続いていたことに少し驚き。
そこまでして残すような・・・

石川県が後れを取っているとは思いませんが(笑)
ところ変わればテレビ欄やチャンネルもずいぶん違いますよね。

>土鍋は使いまわして染み込んだ味が鍋から出てさらに深い味を醸し出しますよ

ちろるさんを煮〆てみたくなりました(笑)。
Commented by 村の観光課の窓際所長 at 2006-09-14 10:42 x
三人娘のはフジ系だったのですね
でもこっちではその時間は釣り番組でした

ちろるさんからは、ダシが良く出そうな気がします
Commented by ちろりーぬさん at 2006-09-14 15:13 x
以下自粛。




ぐぉらっっっ!!(拳)
<< 肴 秋刀魚のワタの塩辛 >>