焼きナスあるある
昨夜の献立、なにか足りないと思ったら、、、

魚焼きグリルで焼かれて立派な焼き茄子になるはずだった
焼き茄子を使った一品。

グリルで焼かれて一晩忘れられた
焼き茄子
4本は皮を剥く
玉ねぎ、豚挽肉を炒め塩コショウしてトマトのみじん切りを加え
コンソメで味を調え、忘れられた焼き茄子を加えて炒める。
グラタン皿に移し、生モツァレラチーズをのせオーブンで焼き、粉チーズ
を振り掛ける。
焼き茄子のグラタンになりました。
c0002260_17175128.jpg


キューピー3分クッキングからゴーヤと揚げ豆腐のサラダ
これのなにが気に入ったかと言うと、生のゴーヤ丸々一本入れて
ゴーヤ嫌いのドッコイが平気で食べられるというところです。
生のゴーヤですよ奥さん。ゴーヤ嫌いには拷問ですよ。
ところがひと手間加えるだけでゴーヤの苦みが消えるんです。
それはスライスしたゴーヤをほかの野菜と一緒に氷水にさらす。
生野菜サラダの基本といえば基本ですが、このひと手間でゴーヤが
苦くない。ゴーヤが入っていることすら気がつかない。
今までゴーヤの苦みは塩もみか茹でるかしていましたが、氷水で
苦みが消えるとは驚き。まさかドッコイがゴーヤサラダを喜んで食べ
る日が来ようとは思いもしなかった。長生きはするもんだ。
しょうがみそソースもおいしいよ。
c0002260_1718510.jpg

by eight-b | 2016-08-28 16:38 | Comments(1)
Commented by jojo at 2016-09-14 21:51 x
ほおー、それは本当に初耳!
たったそれだけのことで苦味が消えるんですね。
不思議だなー。

私、味や匂いの強い食材が好きなんですよね。
コリアンダーとか、ゴーヤもそうだし、ニンニク、セロリなどなど・・
だからゴーヤは苦いからこそ好きなんですが、かといって苦いままだと家族は食べないしというジレンマに立ち向かった夏。の終わりに知ったレシピ・・
来年試してみます。
<< 秋味始まりました♪ ウマそば >>