きのこのオープンオムレツ
c0002260_753780.jpg
作り方は栗原はるみさんレシピから
きのこは4種、マッシュルームは白、ブラウン、たもぎ茸、ブラウンしめじ
生のモツァレラ、パルミジャーノ

青菜炒めは塌菜に似たちぢみゆき菜
c0002260_1453659.jpg

夕べの煮ものの残り汁におでん種を加えて
c0002260_7412252.jpg

タコときゅうりの酢の物
c0002260_7415764.jpg


腰塚ハムのコンビーフとベリーハム取り寄せました。
c0002260_744339.jpg

by eight-b | 2016-02-17 08:09 | Comments(4)
Commented by aonami24 at 2016-02-17 19:05
こちらのブログで、おでん種の中に見つけた! 尾張のかくふ? この色白の角麩には尾張では仕上げません。醤油色に仕上げます。薄く切り、穴子と共に押しずしに。http://aonami24.exblog.jp/20319875/
Commented by eight-b at 2016-02-18 09:41
■aonamiさん
こちらは静岡のこだわりの味協同組合のものです。
生麩にしてはグルテンが少々足りないかなと思いましたが
aonamiさんのように茶色くこってり仕上げるのかと知ると
なるほどと納得。
愛知では角麩として親しまれてるのですね。
お値段も生麩に比べ手頃なので今度穴子と一緒に濃い色で
煮付けてみます。
Commented by aonami24 at 2016-02-18 10:31
我が家では、地元産(愛知県武豊の例えば http://www.s-shoyu.com/minamigura/)の溜まり醤油で炊いてますので、色の割に塩分は少ないです。穴子・烏賊と炊く時は砂糖はなくても酒の肴になります。頭付きの穴子を買い求めた時は、頭を少しフライパン等で空炒りしてから一緒に炊くとより香味が増します。
Commented by eight-b at 2016-02-18 16:47
■aonamiさん
愛知の調味料はいいものが揃ってますね。
南蔵のたまり醤油は知らないわ。
つれそい(たまり醤油)900ml ¥1800 ですか?
うっかりポチしそう(^_^;)
<< 世界のばっちゃん 週2 >>