穴子とごぼうの有馬煮
鰻は手が出ないので廉価な穴子で。
鰻1尾¥2,000に対して、穴子1尾と半分で¥450でした。
値段の差ほど味の差はありません。むしろ穴子で充分おいしい。穴子がいい。
c0002260_110714.jpg
新ごぼう1本は3~4cmに切り揃え四つ割りにします。
7~8分茹でてざるに上げておきます。
穴子のかば焼きは幅を半分に切ってごぼうと同じ長さに切り揃えます。
鍋に酒カップ半入れて沸騰させアルコールを飛ばし、穴子とごぼうを入れ
砂糖、しょうゆ、みりんを加えます。
(穴子のかば焼きについていたかば焼きのたれも加えました)
実山椒の佃煮大さじ1を加えて、ごぼうと穴子に煮汁が絡みつくように
煮詰めます。


そら豆のから揚げ
こぐれひでこさんの「おいしい画帳」より
そら豆はさっと茹でて皮をむき、片栗粉を薄くまぶして揚げる。
熱したフライパンの中に揚げたそら豆と塩を入れて手際よくからめる。
少々手間はかかりますが、そら豆ファン必食!
c0002260_821221.jpg



沖縄もずくと北海道タコときゅうりの土佐酢
さっぱりとお口直し
c0002260_8243761.jpg



鯵フライ
パン粉はふすまパンをFPしたもの。
大きな鯵だったので、半分は翌朝ふすまパンに挟んで鯵サンドに。
c0002260_8253380.jpg


焼酎 喜六ロック2杯 で、ごちそうさまでした。
by eight-b | 2014-06-07 08:11 | Comments(0)
<< パイナップルご飯 梅雨入りの酒肴 >>