新月の朝に
会津日帰りですよ。奥さん。
車中8時間、滞在3時間の見どころ満載を車窓からどうぞー。

午前6時 東北道突入間近
c0002260_130795.jpg

そして延々と東北道
郡山まで行ったら郡山ジャンクション から磐越道を
新潟・会津若松方面へ走行します。
c0002260_139649.jpg

磐梯熱海
磐越道は先の爆弾低気圧ですっかり雪景色です。
c0002260_13132093.jpg

最初のトンネル 高玉東トンネル1,120m
思わず吊り天井かどうか確認しました。
c0002260_1321555.jpg

高玉西トンネル990m
c0002260_13322948.jpg

新中山トンネル1,820m
この先、鞍手山トンネル1,670m、関都トンネル1,490m
全部で五つのトンネルを抜けます。
c0002260_13333383.jpg

左手に猪苗代湖
c0002260_1343314.jpg

会津磐梯山は宝の山よ~♪
と必ず唄う。
c0002260_13494248.jpg

ちょっと休憩して雪だるま作ります。
c0002260_13534621.jpg

9:30会津若松に到着
磐越道から臨む会津盆地が好き。
眼下に広がる広大な城下町は磐越道から一瞬俯瞰できますが
気づいた時にはシャッターチャンスを逃してます。
c0002260_15342559.jpg
小1時間で霰のちらつく会津での用を足し
後2時間有余に急いで車を走らせます。
c0002260_15255779.jpg
c0002260_15262598.jpg
日新町から
c0002260_15264979.jpg
七日町へ
c0002260_1527894.jpg
涙橋を渡って
c0002260_15283235.jpg
鰻のえびや隣の吉田菓子舗さんへ
巴最中や四道将軍(つぶあん)や、この間買いそびれたコッペパンサンド
のソースカツサンドをお土産に購入します。
これが会津のB級グルメ“ソースカツ丼”のサンド版ともいえるおいしさ。
ペラペラなカツがなんとも魅惑的で、そのカツに甘目のソースが絡み
これが素朴なコッペパンに合うんだな。
c0002260_15332915.jpg

会津ランチは桐屋夢見亭
(桐屋は夢見亭のほかに町中に権現亭があります)
c0002260_1541115.jpg
夢見亭の建物は雪深い奥会津只見町の元山(木こりの元締め)
「三瓶家」の曲り家を移築したものです。
c0002260_15441595.jpg
会津かおり蕎麦
c0002260_15463995.jpg
c0002260_15471691.jpg
天ぷらの盛り合わせは
自家栽培の会津名産の朝鮮人参、鰊、揚げ饅頭とおもしろい。
c0002260_1549650.jpg

それではJAあいづ「まんまーじゃ」で馬刺しや会津地鶏卵を買って帰ります。

白鳥トンネル
c0002260_15514118.jpg

東京に着いた頃にはもう夕暮れが迫っていました。
c0002260_15522071.jpg
新川崎辺りでは富士山のシルエット
c0002260_15533567.jpg


来週また日帰りで行くよ。 え゛~(ーー゛) マジすか。
by eight-b | 2012-12-15 13:31 | Comments(0)
<< あったかやわらかロールキャベツ 真鱈のポワレとクリーム煮  >>