がんばれ福島7
2010 12月24日 再掲です。

雪のない会津から帰った途端
会津地方の大雪ニュースに驚かされています。
二年ぶり二度目の東山温泉「向瀧」さんでも
一晩中総出で雪掻きに追われたようです。
しんしんと降り積もり過ぎる雪から一夜明け
今夜の東山温泉がにぎやかに一日の帳を下ろしますように。
c0002260_2321061.jpg
c0002260_22585217.jpg
c0002260_2259129.jpg
c0002260_22591030.jpg
c0002260_22592156.jpg
c0002260_22593014.jpg
c0002260_22594061.jpg
c0002260_22594985.jpg
c0002260_22595730.jpg
c0002260_230795.jpg
c0002260_2301635.jpg
c0002260_2302757.jpg
c0002260_2303842.jpg
c0002260_2304788.jpg
c0002260_2305728.jpg
c0002260_2363555.jpg
c0002260_238165.jpg
c0002260_2318100.jpg
c0002260_2311780.jpg
c0002260_231264.jpg
c0002260_2313572.jpg
c0002260_231456.jpg

by eight-b | 2011-05-02 17:14 | Comments(4)
Commented by osashin-chiroru at 2011-05-02 17:58
入浴シーンの無いのが



ほっとしました。
Commented by aonami24 at 2011-05-03 14:12
会津(松平十八万石)への<愛>を込めての再掲も含めた記事に
何時の間にやら酔いしれてしまいました。
四十八年前の晩秋、 相馬(中村六万石)から会津・猪苗代へ旅した折に
我慢できず湖に<用を足した後振り向いた>モノクロのやつれた姿を
含む画像を添えてコメントさせていただきました。
    http://aonami24.exblog.jp/13143040/
Commented by eight-b at 2011-05-17 12:54
■おさちろろさん
私も


ほっとしています。
Commented by eight-b at 2011-05-17 13:00
■aonamiさん
ご無沙汰です(^^)/
あのイケメン画像の秘密は
<用を足した後振り向いた>
でしたか(笑)
どうせなら社会の窓ごと振り向いてほしかった。


社会の窓って

30年ぶりに使った気がします(死語か?笑)
<< がんばれ福島8 がんばれ福島6 >>