がんばれ福島6
桐屋の夢見そば
c0002260_2355043.jpg
 

こだわりの十割そばを、飯豊山霊水だけですすりこむ。
作家 村松友視命名の水そば。
まずこれから食べていただきたい。
※つゆ、薬味を使わず水のみでお召し上がりください。




蕎麦は水
それも飛び切りうまい水

心から納得する一杯

ごちそうさま
by eight-b | 2011-05-02 17:12 | Comments(0)
<< がんばれ福島7 がんばれ福島5 >>